DESIGN

デザイン

APPEARANCE

豊かさは、華美を求めない。

落ち着いたアースカラーを纏い、全45邸を包み込む穏やかな佇まい。
ゆとりある心が選ぶ価値は、飾ることではなく本物であること。
選び抜かれた素材の調和による洗練されたシンプルでモダンな意匠。
ずっと先を見据えた建物の風格は、目を惹くだけではなく、心を動かします。

FACADE DESIGN

揺るぎなき品格を醸成するフォルム。

整った住環境にふさわしい建物は、ここに暮らす上質な日々を象徴する端正な外観であるべきです。
どのアングルから眺めても落ち着きと気品が漂うフォルムをめざしました。

DESIGN
CONCEPT

設計コンセプト

設計にあたっては、鹿児島の市街地に誕生する住まいとしての存在感をもちながらも、周辺環境に調和する意匠を探求しました。暮らしのゆとりを表現する車寄せ、四季を伝える植栽の選定、そして建物は、落ち着いた色調とバランスのよいシンメトリカルなフォルムで気品と風格を表します。この地で始まる生活の上質感を具現化しました。

株式会社プロト設計室 一級建築士
代表取締役
濵島 省一

APPROACH

洗練されたモダンな空気に満ちて。

白い壁と黒い庇のコントラストがもたらすモダンな印象。エントランスの表情を形成するのは、
雨の日でも優雅に乗降できるホテルライクな車寄せ、緑豊かな植栽と、天然石・タイルをバランスよく配した空間デザイン。
そこには、上品なおもてなしの空気が漂います。

APPROACH MATERIAL PLAN

GREEN PLAN

ENTRANCE HALL

さらに質感を高める空間へ。

一歩足を踏み入れると、アプローチからの流れを受けた伸びやかなラウンジ空間。
まるでリビングに居るかのようなくつろぎ感に満ちています。
駐車場からも出入りができるサブエントランスを設けました。

ENTRANCE HALL
MATERIAL PLAN

CONTACTCONTACT

PAGE TOP